Dr.K&Jr.Yの釣り日記

横区切り線

横区切り線

KM港赤灯外側 1月の雨の釣行以来、仕事や私用で忙しく、フラストレーションの塊のような状態でした。 仕事が一段落する3月末の釣行を夢見てがんばって来たのですが、我慢できず出撃してしまいました。 日曜はまた朝から用事があるにも関わらず、土曜夕マズメ狙いです。

早速、Jr.Yを誘って出発です。この時期なら稚鮎もいけるかもということで、KU港を目指しました。 13時過ぎに自宅を出て、KU港に到着したのが15時過ぎ。春のポカポカ陽気で結構道が混んでいました。 到着してびっくりです。KU港の市場側はタンク前からWCの前まで、人、人、人...。 「なんだこりゃぁ」。スポーツ観戦のスタンドのようです。入る隙間がありません。 TN堤側は生け簀があって、それ以外はやはり混んでいます。

KM港赤灯内側 KU港は諦めて、MB、YO、KBと回ってみたところ、どこも満員御礼状態です。 最後にたどり着いたのが我がHGのKM港。 赤灯、白灯の外側は先客で一杯。仕方なく赤灯内側で竿を出すことに。 しかし、水温が最も低いこの時期の港内は厳しいです。やはりアタリすらなく、南西の風も強いため1時間で撤収。 再び、OS、HNK、MBと流浪の旅に出ました。どこも大入り袋が配られる状態です。

結局、18時過ぎにKU港に戻りましたが、人大杉。風も南南西6m〜7mの強風です。 帰り始めた人の後に無理矢理入りましたが、強風で釣りにならず、カゴ2投で断念。 のべ竿のトリックにしようと思い、竿を出すと穂先が折れてるゥ! KMからKUへの移動時に折れたらしい。強風と相まって完全戦意喪失しました。

天を仰ぐJr.Y Jr.Yなどは、釣場でゲームをしただけで、竿を2度しか触ってません。 コマセを100gも使ってないぞ!悲しすぎる。 踏んだり蹴ったりで、早々の帰宅となりました。ということで釣果なし〜。○ボ

戻る

inserted by FC2 system