Dr.K&Jr.Yの釣り日記

横区切り線

横区切り線

ここ2、3日急に寒くなってきました。今年最大の寒波来襲だそうです。 前回はアジ1匹に終わり、Jr.Yの本年の納竿には可哀想過ぎるということで、チャンスは無いかと情報収集していたところ、 KU港で小アジが爆釣とのこと。忙しかったのですが、Jr.Yにも再びアジを釣らせてあげたいとの思いで、 Mrs.Cや祖父母の反対を押し切り、朝マズメ狙いで行ってきました。

2:00出発、3:15には到着しました。港内を偵察すると、タンク前から市場中程まで人で一杯です。 タンク前の方に声をかけると飽きない程度にポツポツ釣れているそうです。 市場中程の集団が帰り支度をしていたので、その後に入りました。

3:45実釣開始。Dr.KもJr.Yも「ルミカエビそっくり6号+バイオ」のカゴ吹き流しです。遊びで竿下サビキも投入してみました。 タンク前ではポツポツ釣れるということでしたが、こちらは海藻がたまに釣れるだけ。「こっちは駄目か〜」と話していると、 4:30くらいになり、Jr.Yの竿のウキが消し込みました。16pの小アジです。これを合図にポツポツ釣れ始めました。

5:00になると爆釣モード突入。投げるたびにウキが消し込みます。2本鈎にダブルもあります。 しかし、前回ひたすら投入という釣行後、リールのメンテをしなかったため、Jr.Yの竿が悲鳴をあげました。 糸絡みが頻発。あげくDr.Kの道糸とJr.Yの道糸が絡むなどのトラブルもあり、3回も仕掛けを直すはめに。 時間をかなりロスしましたが、日が昇っても爆釣モードは続きます。

コウイカ 竿下サビキには、ジンタサイズが知らぬまにかかっています。2匹目をゲットしたあと、もしやと期待しながら、 そのままにしておいたところ、コウイカのJr.サイズがかかりました。次回は投げでヒラヒラ〜を狙ってみようかな(^^)

さて、あまりたくさん釣っても例によって捌ききれないので、Jr.Yと相談し6:30納竿としました。 帰る際、7:00頃にWC前の方々に声をかけると、まだまだ釣れてる様子。 本日はタンク前からWC前まで全てで釣れたようです。アジ38匹にイカ1匹でJr.Yの納竿にはいい釣りができました。

釣果 Jr.Yのみ納竿? だって、Dr.Kは投げサビキに挑戦したいのだ〜!

戻る

inserted by FC2 system