趣味を楽しむDr.Kのホームページ

− 房総ソルトゲーム迷走伝 −

このサイトは、主にDr.Kによるソルトルアーフィッシングの迷走の記録である。これまで餌釣りしか経験のないDr.Kが、迷走しながら見よう見まねで挑戦する。ただ、‘食べるために釣る’という原点は何も変わらない。
房総で迷走しているDr.Kを見かけたら、その時は優しく励ましの言葉をかけてください。σ(^^)

当サイトはJavascript、CSSを使用しています。 文字サイズ:中で最適化しています。

横区切り線
縦区切り線

Dr.KのPCたち

リストマークメインストリーム

ここでは、Dr.Kが使用しているPCを紹介するとともに、その主な使い方などを紹介します。

リストマーク特徴

メインPC メインPCは画像・映像処理が非常に多いため、なるべくデータ転送を高速に行えるようにしてあります。 メモリーはDDRのデュアル仕様とし、HDDはRAID0という構成です。 HDDをもう一台接続し、大事なデータのバックアップもとれるように施してあります(RAID1は嫌いなのです。)。

また、様々な入出力形態に対応できるよう、SCSI−USB2.0の変換コネクタ、IEEE1394カード、 光・同軸デジタル入出力に対応したサウンドカードを搭載し、スキャナー、DVD+R/RW、リムーバブルHDD、 DVカメラ、携帯電話等を接続しています。TAによる直接FAX送信にも対応しています。

一方、冷却ファン類はヒートシンクへ交換、或いは低回転仕様のものを必要な箇所にのみ取り付けるようにして静音化を図っています。 昔爆音を轟かしていたこのPCが結構静かになっています。(^_^)ニコニコ

リストマーク仕様

このPCのスペックは以下のとおり。

構成部品製品名規格等メーカー等
基本 マザーボードNF7nFORCE2 Ultra400+MCP
ChipファンをZalman製ヒートシンクへ変更
Abit
CPUAthlon XPThoroughbred1700+ FSB266
(FSB333でOC)
AMD
CPUファンPAL8045T
+8cmファン
ファン:ADDA製1600rpm 15dbALPHA、ADDA
メモリーDDRメモリーPC3200 CL3 256MB×2(Dual)N/B(NANYA)
ビデオカードRADEON9600proGPU400MHz Mem600MHz(DDR)/128MB
DVI接続
ChipファンをZalman製ヒートシンクへ変更
ATI
ハードディスクDeskstar 7K80HDS728040PLAT20 ATA100 40GB×2(RAID0)日立IBM
DiamondMax Plus 605T040H4 ATA100 40GB×1Maxtor
FDドライブOEM製品3モード対応NEC
CD/DVDドライブSD-M1712DVD16x/CD48x東芝
電源ST-400WAPATX400W12cmファンSeventeam
ケースWindy RA300アルミケース星野金属
モニターRDT156M15インチ液晶 Trueカラー三菱
キーボード112キーボード(PS/2)なんちゃってメカニカルSelling
マウスUSBマウス光学式AOpen
拡張 DVD+R/RW
ドライブ
MP5240ADVD8x/CD40x
DVD+R4x/CD-R24x
RICOH
RAIDカードFASTTRAK100PDC20267 ATA100PROMISE
IEEE1394カードDVX-400PPLANEX
サウンドカードDigital-XGYAMAHA744HOONTECH
スピーカーSoundWorks Digital8wサテライト×2
22wサブウーハー
Creative
変換コネクタUSB2-SCSCSI-USB2.0IO-DATA
スキャナーGT-7000S主走査600dpi/副走査1200dpi
SCSI接続
EPSON
ケースファン8p静穏ファン×2フロント 不明
リア 1600rpm 15db
NEXTWAVE
ADDA
ターミナル
アダプター
MN128mini-VNTT-ME

リストマーク用途

メインPC メインというからにはDr.Kがもっぱら使用するPCなのです。 その使用は、仕事を始めとする各種事務処理、メール、インターネット、地域の広報チラシ作成、 DV編集、エンコード、オーサリング、DVD編集などなど多岐にわたります。

使用するソフトもOffice系を始め、写真処理やグラフィックソフト(Adobe)、ビデオ編集ソフト(Ulead)、DVDのための各フリーソフトなど様々です。 オークションを利用し、違法でないものをせっせと集めました。そのため、バージョンは古かったりします。σ(^^;)

動画処理など、一昔前ではどうしようもならなかった作業が、技術の進歩により、安価なパーツで、速く軽く行えるようになりました。 この時ほど、ベンチマーク以外に普段有り余るPCの能力を「無駄でなかった」と感じる時はありません。皆さんもPCの能力をフルに活用しましょう!

横区切り線

リストマークページの一番上に戻る

HOMEへ

inserted by FC2 system