房総ソルトゲーム迷走伝 〜ランガンリポート〜

外房・某漁港でショゴチャレンジ2

横区切り線

台風12号が通過し、海の状況はどうだろうか。灼熱の中、ランガンへ。今日はスレっスレのショゴを攻略したい。

鳴海 鴨川方面は台風で大きく荒れたが、勝浦方面は比較的影響が少ないと聞いている。ここは、いつもの漁港へ。と、その前に地酒購入。鳴海「雄町Ver.」の純米吟醸うす濁りが発売されていた。早速ゲット。

さあ、今日は普段やらないところも丁寧に探ってみたい。到着後、まずは船揚げ場。4gのワインドアックスと2.5インチのレッグワーム。そして3gのジグヘッドに1.5インチのシュラッグミノーを交互にキャスト。

広範囲に探っていると、カマスがレッグワームを水際まで追ってきた。ヒット。20pくらい。シュラッグミノーにはお決まりのサバが。いずれもリリース。今日はMrs.Cが夏風邪でダウンしている。本命しか持って帰らない。

魚の雰囲気はあるが、船揚げ場に立っていると、熱中症になりそうな状況。全身びっしょりで手に震えが。水分補給をしながら、作戦変更。ブイ周りに移動して少し休憩。たくさんのショゴがゆったり泳いでいる。

飲んだ分だけ汗になる。体調の回復を待ってから、キャスト開始。しかし、ここのショゴがまたやる気がない。ガン無視。各種ワームのダートアクションやスプーンジグなどのド派手アクションにも反応がない。

途中、表層をゆったり泳ぐベイトにショゴがアタックしていたので、フロートリグのフワ付きアクションに変更するも見向きもされない。フローティングミノーやポッパーも駄目。当然今日のために用意した秘密兵器も約に立たなかった。

三度諫めて身退く。ここのショゴは諦め、場所を移動。大きな漁港へ。

漁港

港内を大きく探ってみるが、生命感がない。イナッコの群れが行ったり来たりしているだけ。港内には至るところにゴミと魚の死骸が浮いている。こんなに魚の死骸が浮いているのは初めてだ。

マズメを終え、残念ながらショゴゲームは終了。アジやムツの確認にチェンジする。はい、全く駄目です。手前も沖もアタリすらない。常夜にも魚が集まってこない。1時間程度やって見切りをつけた。勝浦方面は変わっていないとの情報だったが、激変わり。海が死んでいるようだった。

そうとなれば、1時間短時間勝負で鴨川方面へ。一気に南下する。いつものセイゴポイント。先客がたくさんいたが、あいさつして隅っこに入れてもらった。海面を見ると、サバの群れを追ったセイゴがボイル中。海に躍動感が。こんなに違うのか。

ボイル中なので、レッグワームから投入するが、お決まりのようにバイトしない。フローティングミノーも駄目。いつものスプリット+ノーシンカーにチェンジ。すぐにガツン。丸のみ。

セイゴ

サバを追っているグループとバイトしてくるグループが違うようだ。表層はサバ。中層にセイゴだ。今日はソアレBBを使用しているので、やり取りを楽しみつつ、丁寧にランディング。

セイゴ

3匹目に掛けたやつだけ、内臓を痛めてしまったので持ち帰り。最後の1時間でセイゴとサバに遊んでもらった。

さて、今週も台風が接近中。かなりヤバい。また海が変わっちゃうのかな。次回からは各港で大きくショゴを探ってみよう。

釣果

戻る

inserted by FC2 system